5期6期代替えしました!

2022年度の後期が始まり、都市空間生成研究室では9月22日の夏季休暇活動報告会の後に代替えを実施しました。

都市空間生成研究室の代替えは毎年この後期開始のタイミングが代替えで、4年生から3年生にゼミ長を交替します。

代替えは、学生が主体的に行い、ゼミ長は先代のゼミ長から、新しいゼミ長を指名する仕組みで、教員は一切口を挟まずに見守ります。

現4年生(5期生)のゼミ長、金澤碧さんから最後のあいさつと次期ゼミ長の指名があり、6期生のゼミ長は森岡大晴さんに決定しました!!

「自分たちの代は誰がゼミ長をやってもいいようなメンバーでゼミ長をやらせてもらい感謝している」

「6期生は、みんなの向かう方向が近く集まっている代だからこそ、みんなを引き上げて、スイッチを入れるゼミ長になってほしい」と5代目ゼミ長金澤さん。

オンライン・対面のハイブリッドで見守るなか、、、
森岡大晴さんに決定!!

新ゼミ長森岡大晴さんからは「中島研が上手く動いていけるよう、自分なりに頑張ります。よろしくお願いします‼︎」とのメッセージがありました。

これからまた新しい1年が始まります!!大晴、どうぞよろしく!!

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。