神田ウォーカブル研究会の報告書ができました!

2021年度に都市空間生成研究室で取り組んでいた神田ウォーカブル研究会の報告書が出来ました!

神田ウォーカブル研究会(2022)「神田ウォーカブル研究会・研究成果報告書」『令和3年度千代田学「アフターコロナの神田ウォーカブル実現に向けた調査・アクション・提案」』神田ウォーカブル研究会(日本大学理工学部建築学科都市計画研究室(根上・泉山ゼミ)・日本大学理工学部海洋建築工学科親水工学研究室・東京都市大学都市生活学区部都市生活学科都市空間生成研究室)、p.40、2022年3月31日

日本大学の2研究室と令和3年度千代田学の研究助成を受けて取り組んできた「アフターコロナの神田ウォーカブル実現に向けた調査・アクション・提案」として、神田のウォーカブル調査から、Park(ing)Dayの社会実験、そして提案をまとめた内容になっています。
都市空間生成研究室では、5期生が中心となって、4期生、大学院生が参加しました。
最終のとりまとめは、泉山ゼミのご尽力で完成しました。お疲れ様でした!

報告書オリジナルダウンロードサイトはこちらから。

本サイトでもこちらからダウンロードできます。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。