渋谷でSMILEの社会実験を11/10~13に実施します

都市空間生成研究室では、一般社団法人渋谷未来デザイン(以下、渋谷未来デザイン)が実施する社会実験に調査協力として参加します。

渋谷未来デザインは、地域とつながる小さな拠点を中心としたこれからのまちづくりの方向性を探る取組みとして、Shibuya Mobility and Information LoungE(通称:SMILE)の設置に関する社会実験を、2021年11月10日(水)から13日(土)の期間で実施します。

都市空間生成研究室では、日建設計総合研究所と共同研究を進め、本社会実験を通じて、渋谷の回遊性向上による一極集中から多極分散型のかいわい創造のための都市デザイン戦略について検討を進めています。

詳しい概要については、下記のプレスリリースをご参照ください。

プレスリリース「渋谷の人々と地域がつながる「小さな拠点」づくりShibuya Mobility and Information LoungE (通称:SMILE )  社会実験を実施」

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です