雑誌『東京人』に図版提供しました

雑誌『東京人』 2021年10月号 特集「上野の杜の記憶」(2021年9月3日)に、図版提供しました。

対談記事吉見俊哉×中島京子「敗者の街から近代を裏返す」内にて、都市空間生成研究室で取り組んでいるトーキョートラムタウン構想プロジェクト(東京文化資源会議)で作成したトーキョートラムタウン構想計画で作成した上野ー浅草構想の図面が掲載されています。

吉見俊哉先生は、東京文化資源会議トーキョートラムタウン構想でご一緒しており、こちらの対談記事も読み応えあります。ぜひ、紙面を手に取ってご覧ください。

図版提供した図面ですが、3期沼尾航平君が原図を担当しました。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です